競馬情報
  
 
2002年4回阪神6日( 9月 22日) 11R
第50回 神戸新聞杯(GII)
22日の天気予報:
サラ系3歳
2000m 芝・右
(混)牡・牝(指) オープン
定量
本賞金:5400、 2200、 1400、 810、 540万円
発走15:45
馬名
性齢
負担重量
騎手
調教師
1
1
(市) オペラカスタム
牡 3
56.0
四位洋文
山内研二
 
×
×
 
 
1
2
(父)(市) メガスターダム
牡 3
56.0
松永幹夫
山本正司
 
 
2
3
(市) タイガーカフェ
牡 3
56.0
蛯名正義
小島太
 
 
 
 
2
4
テイエムマズルカ
牡 3
56.0
芹沢純一
鹿戸明
 
 
 
 
 
3
5
(父) マイソールサウンド
牡 3
56.0
本田優
西浦勝一
 
 
 
 
 
3
6
(父) マイネルプレーリー
牡 3
56.0
村本善之
五十嵐忠男
 
 
 
×
 
4
7
キーボランチ
牡 3
56.0
内田浩一
宮徹
×
 
 
 
 
4
8
(父)(市) ヒシミラクル
牡 3
56.0
角田晃一
佐山優
 
 
 
 
5
9
(外) シンボリクリスエス
牡 3
56.0
岡部幸雄
藤沢和雄
5
10
レニングラード
牡 3
56.0
池添謙一
音無秀孝
 
 
6
11
B (父) シルクフェイマス
牡 3
56.0
和田竜二
鮫島一歩
 
 
 
 
6
12
(父) シンデレラボーイ
牡 3
56.0
福永祐一
中竹和也
 
 
7
13
(父) ダイタクフラッグ
牡 3
56.0
太宰啓介
鹿戸明
 
 
 
 
 
7
14
(父)(市) ナムラサンクス
牡 3
56.0
橋本美純
松永善晴
 
 
 
 
 
8
15
ノーリーズン
牡 3
56.0
武豊
池江泰郎
 
 
 
 
 
8
16
ローエングリン
牡 3
56.0
横山典弘
伊藤正徳
 
 
逃げ馬の取捨が予想の要〜♪
まる松
競馬歴8年
当競馬コーナーのリーダー
全く当たらない予想が
結構ステキ♪
つっか、それダメじゃん!!
無類の逃げ馬好きで、 『人気薄の逃げ馬』の真理を 追い求めている。
口癖は「ぶっちぎり最高」
 
本年度38戦6勝
回収率60%
最高配当額:3,800円
昨年度回収率0
 
 
和田竜二鼻高いって!マジ高いって!!
ダイス
競馬歴3年
クロフネForeverLove!
まる松の全弟にして、 ツボをおさえた穴予想が持ち味。 好配当に最も近い存在か!?
よく寝言で「ベッカムだっ、おりゃっっ!!!!」と言ってる。
FK蹴る夢?
 
本年度34戦6勝
回収率71%
最高配当額:3,530円
昨年度回収率35%
 
 
先輩!回収率0%は避けたいッス!
たかQ
競馬歴?年
まる松を師(マスター)と
仰ぐ忠実な弟子。
どんな指示であっても、 「イエス、マイマスター」
馬券の方向は激堅か激荒れの両極端。 しかし激荒れ馬券は当たらない。 まる松との究極のコンビ打ちの行方は?
本年度25戦4勝
回収率77%
最高配当額:3,060円
昨年度回収率---%
 
 
馬券をとれなくてもとれるものってなんでしょう?
オガQ
競馬歴6年
まる松の10年来の友人。
しかしながら馬券の趣向は対局的で、 無類の長距離巧者。
彼の誕生日「7−9」馬券は かなりの的中率を誇るらしい?
 
 
本年度33戦6勝
回収率75%
最高配当額:5,910円
昨年度回収率---%
 
 
ワイドで中穴狙いの今日この頃
ウンスカ姐さん
競馬歴6年
GG厩舎所属で『飲む・打つ・書く!』にイレ込む牝馬。 パドック派が当日の馬体も見ずにする予想は、果たして・・・?!
観戦歴が長すぎたせいか、勝つことより、見てアツクなれる 思い入れ&心中馬券を好む。
本年度25戦4勝
回収率49%
最高配当額:2,440円
昨年度回収率---%
 
 
予想スタッフチームリーダーまる松君のビックリドッキリ予想

松さんは現在、長期出張中のため、コメントは余力のあるとき次第になります。
何卒、ご了承ください


 
 
ウンスカ姐さんの鬼門の後藤5頭箱

狙いたい馬が多くて、印が回らない。ヒシミラクルも、マイソールサウンドも、ナムラサンクスも気になる。困った。
休養明けの実績馬たちは正直、パドック見るまで軸にしづらいが、
先週・今週の追い切りを見たら、やっぱりクリスエスかな〜。
2000勝ジョッキーが乗る皐月賞馬より魅力的なのは、レニングラードとシンデレラボーイ。


第50回 神戸新聞杯(GII)
着順
馬番
馬名
TIME
1
9
シンボリクリスエス
1:59.1
2
15
ノーリーズン
2 1/2馬身
3
14
ナムラサンクス
2馬身
 
単勝
9
210円
複勝
9
120円
  
15
200円
  
14
650円
馬単
9-15
1,150円
三連複
9-14-15
12,170円
枠連
5-8
310円
馬連
9-15
720円
ワイド
9-15
330円
  
9-14
1,710円
  
14-15
3,850円
  
   
  
※レース結果につきましては公式結果をご参照ください
tapスタッフ的中なし・・・
好メンバーの揃った菊花賞トライアル、神戸新聞杯は
1番人気に推されていた外国産馬シンボリクリスエスが快勝しました。

宝塚記念で3歳馬ながらも果敢な先行策にて3着に粘りこんだ
ローエングリンがここでも先手を打ってハナへ。
これを見ながら、好位からレースを進め、ゴールまで残り200メートルで先頭へ。
後方から皐月賞馬ノーリーズンが鋭く追い込むも2馬身退けての圧勝劇。
菊花賞に向けて弾みをつけました。


2着に入ったノーリーズンも内容十分。
2000勝達成の武豊の手綱で最後方でピタリと折り合うと直線では一際際立つ差し脚を見せました。
3着にはナムラサンクスが入線。それぞれ菊花賞の優先出走権を獲得しています。

@2001 Copyright TAP. Allrights reserved.
  e-mail: tap@tap-com.jp
  http://www.tap-com.jp

当サイト上のニュースの内容・リンク先の内容は、当サイト管理者の見解を表すものではありません。
また、サイト上で誤り等ございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。