競馬情報
  
 
2002年4回東京6日( 6月 2日) 11R
第52回 安田記念(GI)
2日の天気予報:
サラ系3歳以上
1600m 芝・左
(国際)((指) オープン
定量
本賞金:9400、 3800、 2400、 1400、 940万円
発走15:40
馬名
性齢
負担重量
騎手
調教師
1
1
[外] レッドペッパー
せん5
58.0
G.モッセ
B.カン
 
 
 
 
1
2
ミレニアムバイオ
牡 4
58.0
柴田善臣
領家政蔵
 
×
 
2
3
(外) マグナーテン
せん6
58.0
岡部幸雄
藤沢和雄
 
 
 
 
 
2
4
(外) アメリカンボス
牡 7
58.0
江田照男
田子冬樹
 
 
 
 
 
3
5
[外] ジューンキングプロ
牡 5
58.0
S.イム
I.アラン
 
 
 
3
6
(外) イーグルカフェ
牡 5
58.0
田中勝春
小島太
 
×
 
 
 
4
7
トロットスター
牡 6
58.0
蛯名正義
中野栄治
 
 
 
 
 
4
8
B (抽) ミヤギロドリゴ
牡 8
58.0
大西直宏
高市圭二
 
 
 
 
 
5
9
ゴッドオブチャンス
牡 4
58.0
四位洋文
和田正道
 
 
 
×
 
5
10
ディヴァインライト
牡 7
58.0
菅原勲
伊藤正徳
 
 
 
6
11
B (外) グラスワールド
牡 6
58.0
藤田伸二
鈴木勝美
×
 
6
12
(外) ゼンノエルシド
牡 5
58.0
横山典弘
藤沢和雄
 
 
 
 
7
13
(外) エイシンプレストン
牡 5
58.0
福永祐一
北橋修二
7
14
リキアイタイカン
牡 4
58.0
武幸四郎
松田正弘
 
 
 
 
 
7
15
(父) ダイタクリーヴァ
牡 5
58.0
松永幹夫
橋口弘次郎
 
 
 
8
16
トレジャー
牡 4
58.0
北村宏司
藤沢和雄
 
 
 
 
8
17
(市) ダンツフレーム
牡 4
58.0
池添謙一
山内研二
 
 
8
18
アドマイヤコジーン
牡 6
58.0
後藤浩輝
橋田満
 
 
 
 
逃げ馬の取捨が予想の要〜♪
まる松
競馬歴8年
当競馬コーナーのリーダー
全く当たらない予想が
結構ステキ♪
つっか、それダメじゃん!!
無類の逃げ馬好きで、 『人気薄の逃げ馬』の真理を 追い求めている。
口癖は「ぶっちぎり最高」
 
本年度22戦3勝
回収率12%
最高配当額:780円
昨年度回収率0
 
 
和田竜二鼻高いって!マジ高いって!!
ダイス
競馬歴3年
クロフネForeverLove!
まる松の全弟にして、 ツボをおさえた穴予想が持ち味。 好配当に最も近い存在か!?
よく寝言で「オーウェン速っ、速いっ!!!!」と言ってる。
DFになった夢?
 
本年度18戦3勝
回収率25%
最高配当額:780円
昨年度回収率35%
 
 
先輩!回収率0%は避けたいッス!
たかQ
競馬歴?年
まる松を師(マスター)と
仰ぐ忠実な弟子。
どんな指示であっても、 「イエス、マイマスター」
馬券の方向は激堅か激荒れの両極端。 しかし激荒れ馬券は当たらない。 まる松との究極のコンビ打ちの行方は?
本年度9戦0勝
回収率0%
最高配当額:----円
昨年度回収率---%
 
 
馬券をとれなくてもとれるものってなんでしょう?
オガQ
競馬歴6年
まる松の10年来の友人。
しかしながら馬券の趣向は対局的で、 無類の長距離巧者。
彼の誕生日「7−9」馬券は かなりの的中率を誇るらしい?
 
 
本年度17戦2勝
回収率20%
最高配当額:1,140円
昨年度回収率---%
 
 
ワイドで中穴狙いの今日この頃
ウンスカ姐さん
競馬歴6年
GG厩舎所属で『飲む・打つ・書く!』にイレ込む牝馬。 パドック派が当日の馬体も見ずにする予想は、果たして・・・?!
観戦歴が長すぎたせいか、勝つことより、見てアツクなれる 思い入れ&心中馬券を好む。
本年度9戦0勝
回収率0%
最高配当額:----円
昨年度回収率---%
 
 
予想スタッフチームリーダーまる松君のビックリドッキリ予想

こんばんにゃ、松ですの〜。

今週は仕事疲れでかなり余力がありません。
ですので、力を振り絞って・・・・
と思ったけどワールドカップも開幕したことだし できるだけ無理せずいきましょう(笑)

本命はやっぱりエイシンプレストンですね。
これといった大物のいないこの面子の中では 実績がトビ抜けています。 勝ってもらわないと困るぐらいです(笑)。
香港でG1を連勝、調教を見ても状態は抜かりなく、 「強い馬は強い」素直に信じて◎です。

私自身、安田記念ではスプリントよりのマイラーよりも 中距離よりのマイラーの方が好走する傾向にあると 常々感じている訳で、相手選びもそこを重視して考えています。

対抗はダンツフレーム。
去年は3歳馬ながら秋のマイルCSで5着に好走。
皐月賞、ダービーで2着の実績がありますが、 体型的に見てもやはりマイルの方がより向いていると言えます。
また休み明け2走目で最も上積みがある1頭だと思っています。 あとは、またまたマイラー色の強い4歳馬のミレニアムバイオ、 ダートから芝に変わって好走続きのグラスワールド、 香港勢のジューンキングプローンとレッドペッパーまで。
 
ウンスカ姐さんの鬼門の後藤5頭箱

プレストン&祐一、日本で負けるわけにはいかんでしょう。
馬体もピカピカだったんで、断然人気でも素直に◎。
最強世代の鼻白のいまいちくん・ダンツは、ずっと応援してるから○。
調教で目を引いたトレジャーとディヴァインライト、動きだけでなく ともに画数よし!(おいおい)の運に賭けてみるあたり、かなり弱気?? 香港の馬は、とりあえずワイドで押さえるマイルール?!で△に追加。
今回、鬼門の後藤と可愛〜い。コジオは、涙をのんで切る!!来るなよ、後藤。
代わりに3年周期の○父優勝説もあるらしいので、リーヴァ&幹夫に1票。

第52回 安田記念(GI)
着順
馬番
馬名
TIME
1
18
アドマイヤコジーン
1:33.3
2
17
ダンツフレーム
クビ
3
2
ミレニアムバイオ
1 1/2馬身
 
単勝
18
1,580円
枠連
8-8
3,590円
複勝
18
490円
馬連
17-18
5,800円
  
17
210円
ワイド
17-18
1,980円
  
2
290円
  
2-18
2,160円
  
  
2-17
980円
※レース結果につきましては公式結果をご参照ください
tapスタッフ的中なしです....
7番人気の低評価を覆しアドマイヤコジーンが 好位から力強く抜け出して優勝。鞍上後藤騎手は悲願の JRAGT初勝利!!
不利と言われた大外枠からの発走。 しかし道中のハイペースを好位4番手で追走し、 直線で抜け出すと外から激しく競り掛けるダンツフレームを 抜かせなることなくゴール。実に力強い勝利でした。
2着には昨年のベスト3歳銀メダリスト、ダンツフレーム。 後方待機で迎えた直線。マークしていた(?) 後方のエイシンプレストンが意外に伸びず、 やや遅れ気味の仕掛け。弾けるように伸びてきましたが クビ差届かず、実に悔しい2着。 そして3着は同じく4歳馬ミレニアムバイオ。 内目を抜け出すかに見えましたが、外の2頭に交わされて3着。 ただ直線からインをこじ開けて抜けてきた内容は非常に評価したいですね。 マイラー好きのまる松としては、 2着のダンツフレームとともに長く本命不在だったマイル戦線を 活気づける存在が現れてうれしい限りです。
一方、圧倒的1番人気に推されたエイシンプレストン。 後方3〜4番手から鋭く追い込むも届かず5着に終わりました。 疲れか馬場か?いずれにしてもこのままで終わる馬ではない でしょうから秋競馬での巻き返しに期待したいですね。
@2001 Copyright TAP. Allrights reserved.
  e-mail: tap@tap-com.jp
  http://www.tap-com.jp

当サイト上のニュースの内容・リンク先の内容は、当サイト管理者の見解を表すものではありません。
また、サイト上で誤り等ございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。