競馬情報
  
 
2002年3回東京8日( 5月 12日) 11R
第47回 京王杯スプリングカップ(GU)
12日の天気予報:
サラ系4歳以上
1400m 芝・左
(国際)(指) オープン
別定
本賞金: 6000、 2400、 1500、 900、 600万円
発走15:35
馬名
性齢
負担重量
騎手
調教師
1
1
(父)(地) イナリコンコルド
牡 7
57.0
江田照男
高橋祥泰
 
 
 
 
 
1
2
(外) ザカリヤ
牡 6
58.0
後藤浩輝
二ノ宮敬宇
 
 
 
 
 
2
3
(外) イーグルカフェ
牡 5
59.0
郷原洋司
小島太
 
 
 
 
2
4
[地] タマルファイター
牡 7
57.0
丸山侯彦
浜田一夫
 
 
 
 
 
3
5
(父) ダイタクリーヴァ
牡 5
58.0
松永幹夫
橋口弘次郎
 
 
3
6
(外) ゼンノエルシド
牡 5
59.0
横山典弘
藤沢和雄
 
 
 
4
7
(父) ハッピーマキシマム
牝 5
55.0
菊沢隆徳
奥平真治
×
 
 
4
8
(外) エイシンルバーン
牡 6
57.0
小林淳一
坂口正則
 
 
 
 
 
5
9
(市)[地] ネイティヴハート
牡 4
57.0
石崎隆之
大山一男
 
×
 
 
 
5
10
(市) ダンツフレーム
牡 4
57.0
池添謙一
山内研二
 
 
6
11
トロットスター
牡 6
59.0
蛯名正義
中野栄治
 
 
 
 
6
12
(外) マグナーテン
せん6
57.0
岡部幸雄
藤沢和雄
 
7
13
B(外) ワシントンカラー
牡 8
57.0
勝浦正樹
松山康久
 
 
 
 
 
7
14
(父) トウショウリープ
牡 5
57.0
吉田豊
大久保洋吉
 
7
15
(外) ジョンカラノテガミ
牡 7
57.0
佐藤哲三
阿部新生
 
 
 
 
 
8
16
B(外) グラスワールド
牡 6
57.0
藤田伸二
鈴木勝美
 
 
×
 
8
17
(市) ビリーヴ
牝 4
55.0
福永祐一
松元茂樹
 
 
 
 
8
18
ゴッドオブチャンス
牝 4
57.0
柴田善臣
和田正道
 
 
 
×
 
逃げ馬の取捨が予想の要〜♪
まる松
競馬歴8年
当競馬コーナーのリーダー
全く当たらない予想が
結構ステキ♪
つっか、それダメじゃん!!
無類の逃げ馬好きで、 『人気薄の逃げ馬』の真理を 追い求めている。
口癖は「ぶっちぎり最高」
 
本年度19戦3勝
回収率13%
最高配当額:780円
昨年度回収率0
 
 
和田竜二鼻高いって!マジ高いって!!
ダイス
競馬歴3年
クロフネForeverLove!
まる松の全弟にして、 ツボをおさえた穴予想が持ち味。 好配当に最も近い存在か!?
よく寝言で「オーウェン速っ、速いっ!!!!」と言ってる。
DFになった夢?
 
本年度15戦3勝
回収率29%
最高配当額:780円
昨年度回収率35%
 
 
先輩!回収率0%は避けたいッス!
たかQ
競馬歴?年
まる松を師(マスター)と
仰ぐ忠実な弟子。
どんな指示であっても、 「イエス、マイマスター」
馬券の方向は激堅か激荒れの両極端。 しかし激荒れ馬券は当たらない。 まる松との究極のコンビ打ちの行方は?
本年度6戦0勝
回収率0%
最高配当額:----円
昨年度回収率---%
 
 
馬券をとれなくてもとれるものってなんでしょう?
オガQ
競馬歴6年
まる松の10年来の友人。
しかしながら馬券の趣向は対局的で、 無類の長距離巧者。
彼の誕生日「7−9」馬券は かなりの的中率を誇るらしい?
 
 
本年度14戦2勝
回収率23%
最高配当額:1,140円
昨年度回収率---%
 
 
ワイドで中穴狙いの今日この頃
ウンスカ姐さん
競馬歴6年
GG厩舎所属で『飲む・打つ・書く!』にイレ込む牝馬。 パドック派が当日の馬体も見ずにする予想は、果たして・・・?!
観戦歴が長すぎたせいか、勝つことより、見てアツクなれる 思い入れ&心中馬券を好む。
本年度6戦0勝
回収率0%
最高配当額:----円
昨年度回収率---%
 
 
予想スタッフチームリーダーまる松君のビックリドッキリ予想

いやどーもマル松です。
今週のメインは京王杯スプリングカップ。今年も安田記念を目指す実力馬たちが 出揃いましたね。結構な激戦ムードになっています。 京王杯SCといえば東京1400mで行われるレースということで、 コース形態さながら距離的な面についても留意しておきましょう。 つまりスプリント戦でもなくマイル戦でもない1400mというビミョ〜な距離、 いいかえれば1200mは短いけど1600mはちと長いと言う連中が台頭する戦場なのです。

というわけで、今週の本命馬はトウショウリープなんですね。はい、笑わない(笑)。 ちゃんと勝算はあるんです! トウショウリープの出走した1400m戦の戦績は[5-0-0-0]!! つまり5戦全勝、しかも全て東京競馬場でのものです。 なお参照までに東京競馬場での全戦績は[6-1-1-0]。 わかりますか?彼は1400巧者のスーパーレフティなんですね。 前走の高松宮記念(7着)でも注目していましたが、ここは本命で狙っていきたいと思います。 相手はマイルG1覇者ゼンノエルシドを中心にダンツフレーム、マグナーテン、ハッピーマキシマムまで。
 
第47回 京王杯スプリングカップ(GU)
着順
馬番
馬名
TIME
1
18
ゴッドオブチャンス
1:20.3
2
16
グラスワールド>
1 1/2馬身
3
17
ビリーヴ
クビ
 
単勝
1
2,210円
枠連
8-8
2,570円
複勝
18
720円
馬連
16-18
10,270円
  
16
390円
ワイド
16-18
3,590円
  
17
530円
  
17-18
4,150円
  
  
16-17
2,250円
※レース結果につきましては公式結果をご参照ください
tapスタッフ的中なしです....
なんと!単勝11番人気ゴッドオブチャンスが逃げ切って優勝。
かかり気味にスタートを切るとそのままハナに奪うと 前半が33.8秒となるハイペースの逃げ。 直線入り口で後続との差は約2馬身、ところがバテることなく そのまま押し切ってゴールへ。 自身初の重賞制覇とともに、 京王杯が1400mの距離になって22回目にして初の逃げ切り勝ち という価値ある勝利となりました。
2着にはグラスワールド。2走前で初めて芝のレースに使われて以来、 芝では2戦2勝の内容。斤量が大幅に増加(52→57s)のが嫌われ 単勝6番人気の評価でしたが、後方追走から34.0秒の末脚を繰り出して実力証明の2着。 3着にはこれまた穴人気していたビリーブが突っ込み、馬連10,270円、 ワイドも全通り2ケタ配当と波乱の結果となりました。
@2001 Copyright TAP. Allrights reserved.
  e-mail: tap@tap-com.jp
  http://www.tap-com.jp

当サイト上のニュースの内容・リンク先の内容は、当サイト管理者の見解を表すものではありません。
また、サイト上で誤り等ございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。