競馬情報
  
 
2002年2回東京6日( 2月 10日) 11R
第52回 ダイヤモンドステークス(GV)
10日の天気予報:
サラ系4歳以上
芝3200m、左
(混)[指]オープン
ハンデ
本賞金: 4300、 1700、 1100、 650、 430万円
発走15:35
馬名
性齢
負担重量
騎手
調教師
1
1
(父) メジロロンザン
牡 6
52.0
吉田豊
大久保洋吉
 
 
 
 
 
2
2
(父) ケイエムチェーサー
牡 6
50.0
吉永護
吉永正人
 
 
 
 
 
3
3
シンボリオレゴン
牡 5
54.0
田中勝春
高橋祥泰
 
 
 
4
4
トシザブイ
牡 6
55.0
K.ファロン
音無秀孝
 
 
×
 
4
5
(市) ロードブレーブ
牡 7
53.0
石崎隆之
山内研二
 
 
 
 
 
5
6
フサイチランハート [B]
牡 5
57.5
江田照男
河野通文
 
 
 
 
5
7
セイコーサンデー
牡 4
53.0
柴田善臣
鈴木康弘
 
 
 
6
8
ペインテドブラック
牡 6
56.0
蛯名正義
鈴木康弘
 
 
 
×
6
9
(父) ロットシュナイダー [B]
牡 4
49.0
田面木博公
土田稔
×
 
 
 
7
10
(外) キングザファクト
牡 5
53.0
後藤浩輝
谷潔
 
 
 
7
11
ゴールドレジェンド[B]
セ 6
49.0
北村宏司
角居勝彦
 
 
 
 
 
8
12
アドマイヤロード
牡 4
55.0
武豊
橋田満
 
8
13
(外) タガノビジョン
牡 7
51.0
高田潤
松田博資
 
 
 
 
やっぱバルデラマ?スルーパス出ちゃうぜ
まる松
競馬歴8年
当競馬コーナーのリーダー
全く当たらない予想が
結構ステキ♪
つっか、それダメじゃん!!
無類の逃げ馬好きで
口癖は『ぶっちぎり最高』
 
本年度6戦0勝
回収率0%
馬連最高額:0円
昨年度回収率0
 
 
ボク喘息だからお休みします。ゴメンナサイ。
ダイス
競馬歴3年
クロフネForeverLove!
本命よりでありつつも
ツボをおさえた穴予想が持ち味。
好配当へ最も近い男は コイツだ!?
 
本年度4戦0勝
回収率0%
馬連最高額:710円
昨年度回収率35%
今週はお休みです
 
昨年トップですみません。
競馬歴?年
あらゆるサイトから
データを集め、最も堅実な予想をする。
なんてったって 昨年度の勝ち頭!
また他のスタッフと予想が 重なるのを嫌う。
本年度4戦0勝
回収率0%
馬連最高額:2,050円
昨年度回収率116%
 
 
超〜タマモクロスよろしくなんだけど
オガQ
競馬歴6年
まる松の友人にして
愛弟子。それはまるで諸葛亮と泣いて切られる馬謖のよう。
でも実はタマモでクロスな十字軍大好きッコ。
必殺技はエア落とし
本年度1戦0勝
回収率-%
馬連最高額:0円
昨年度回収率--
 
 
いちご日記は毎日見なきゃ!
でび
競馬歴0年
今年のあまりの成績の
悪さに、いちご日記から
ついに参戦!
競馬の知識0、競馬の経験0で挑戦!!
馬の名前で決めるのだ
 
本年度1戦0勝
回収率0%
馬連最高額:0円
昨年度回収率--
 
 
予想スタッフチームリーダーまる松君のビックリドッキリ予想
◎:[16]ロッキーアピール
競馬コーナーがすっかりリニューアルしちゃって、スタッフも増えちゃって!! でもコメントはやっぱりお前かよっ!、って感じでこんばんわマル松です。
今回の本命はセイコーサンデーでいきます。 なんといっても、まだ底を見せてないフレッシュさ(5戦-3勝2着1回)が最大の魅力ッス。 このままスンナリ重賞初挑戦初制覇もあるんじゃねぇ〜の!! 対抗はシンボリオレゴン。本来は本命視したいんですが、 ムラ馬であてにしづらいのでこの評価です。
今回から登場した『☆』はワイドおすすめ馬です。 まぁぶっちゃけ、まる松救済策です。当たらないからね、この人。 しかも、☆使ってないしね(笑)。 今回の特注馬はロットシュナイダー。鞍上タモさんは買っとけ!
最後に今回より予想スタッフに参入した友人オガQ氏より一言!
アドマイヤロード◎。万葉S勝ちですから。 しかし過去5年1番人気の連対1度というのが気になるッ!!
 
第52回 ダイヤモンドステークス(GV)
着順
馬番
馬名
TIME
1
10
キングザファクト 
3:19.8
2
6
フサイチランハート
1 1/4馬身
3
4
トシザブイ 
クビ
 
単勝
10
1,130円
枠連
5-7
1,540円
複勝
10
280円
馬連
6-10
5,180円
  
6
320円
ワイド
6-10
1,750円
  
4
170円
  
4-10
750円
  
  
4-6
1,030円
※レース結果につきましては公式結果をご参照ください
tapSTAFF的中なしです・・・・・
優勝したのは、後藤浩輝騎手騎乗の6番人気キングザファクト! 1000万条件からの出走で重賞初制覇を飾りました。 ロードブレーブとシンボリオレゴンが引っ張る早い流れの中を中団後ろめで待機、 直線に入ると早めに抜け出す力強い勝利でした。
トップハンデ57.5sを背負ったフサイチランハートが意地を見せ貫禄の2着。 3着には来日最後の重賞騎乗となったK・ファロン騎手のトシザブイが入線しました。
なお1番人気だった武豊騎手騎乗のアドマイヤロードは出負け気味のスタートとなり最後方から展開、 直線を向いて一瞬抜け出すかに見えましたが意外に伸びず5着に終わっています。
@2001 Copyright TAP. Allrights reserved.
  e-mail: tap@tap-com.jp
  http://www.tap-com.jp

当サイト上のニュースの内容・リンク先の内容は、当サイト管理者の見解を表すものではありません。
また、サイト上で誤り等ございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。